城南少年剣道会ホームページ

2016年11月30日水曜日

ふきの会

11月27日(日)に開催された「ふきの会」に参加しました。

ふきの会(文武不岐の”不岐”だそうです)は、
同じ城南区のK剣道部と福岡近郊のチームで行っている錬成会です。
K剣道部U先生のお誘いで参加させてもらいました。
 (10チーム98名の小学生が参加しました)

今回はトーナメントによる個人戦形式。
体育館を借りられる時間が限られていますので
 1・2年生の部 ・・・ 試合時間2分、延長1分、4本面打ちで良い1本を打った方が勝ち
 3・4年生の部 ・・・ 試合時間2分、延長1分、判定
 5・6年生の部 ・・・ 試合時間2分、延長は決着するまで
のルールで試合開始です。


城南少剣は
 1・2年生:2名、3・4年生:3名、5・6年生:3名
の8名が挑みます。

入賞こそありませんが、みんな1~3勝しました。
  (*0`∩´0*)ゞ《頑張りました!!!》。o+゚☆

先週はJA大会、来週は錬成会と続きますが、
少年剣士たちは闘いつづけるのです。


指導・審判して頂いた各チームの先生方
準備・雨の中の車両誘導して頂いた保護者の方に感謝です。

2016年11月20日日曜日

JA福岡市少年剣道大会

11月20日(日)に開催された「JA福岡市少年剣道大会」に参戦しました。

毎年参加しているJA福岡市さん主催の大会。
  (JAスタッフの皆さん、ありがとうございます) m(_ _)m
 この大会の特徴は
 先鋒:4年生以下、次鋒・中堅:5年生以下、副将・大将:6年生以下
 の学年制限があるのです。
 
城南少剣は1チームで参戦ですが、他の剣道会は2チームで参戦されるところもあります。
しかし、この学年制限のため、Aチーム・Bチームでもレギュラー選手が別れて出てきます。


初めは個人戦から、
城南少剣は6年生の2人が参戦です。

残念ながら2人とも初戦敗退でした。





個人戦が終わると、すぐに団体が始まります。
予選は5チームのうち2チームと戦い、その成績で決まる変則リーグ戦です。



1戦目は、南区の強豪Bチームです。

 結
     ん~ (●´・ω・`)ノ ゚+。:.゚どんまい゚.:。+゚ ヽ(´・ω・`●)


2戦目は3勝2分
  *・゜゚*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*゜゚・*

残念ですが予選リーグ敗退です。

試合の反省点を先生から厳しく指摘されてションボリしてた子供たちですが、
決勝戦を見ているうちに、すっかり元気に笑ってます。

   ・・・果たして次の稽古で反省は生かされるのか????

2016年11月3日木曜日

秋期級審査会

11月3日(日)に「秋期級審査会」が開催され、
城南少剣では5人の子供たちが2級に挑戦しました。

春と秋、年2回ある級審査会。
ここで合格しないと半年後なので、子供たちは真剣です。

2・3級は元立ちの先生方相手に打ち込んでいきます。
 M君パパ先生「みんな力一杯打つから痛かった(笑)」
  m(_ _)mスイマセン 

木刀による稽古法も先生方に
教えていただいたとおりに出来たようです。

そして・・・


    全員合格
  *゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~☆祝☆~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*

みんなで仲良く2級になりました。がんばったね!